CMS Designerからのお知らせhttp://cms.al-design.jp/CMS Designerからのお知らせ。1/19~1/26の間にver.1.2.3bをダウンロードされた方は、再度ダウンロードを行って下さいhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00125&rssこの期間に公開されていたver.1.2.3bには、新規エントリの入力欄に「新規テキスト」という文字が入力済の状態になるという不具合がございました。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、再度ダウンロードを行って頂けますよう、お願い申し上げます。m(_ _)m2017-01-26T23:08:00+09:00お知らせver.1.2.3bリリース:初期値設定(initdata属性)が0の場合に初期値が入力されない問題を修正しました。http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00124&rss【修正】新規エントリの入力画面において、スキーマでinitdata属性をしていると、その項目に初期値が入力済の状態で表示されますが、initdataに"0"を指定していた場合、何も表示されない問題があり、この問題を修正しました。ご不便をおかけしました。ダウンロードページより最新版をダウンロードして下さい。2017-01-19T16:46:00+09:00お知らせver.1.2.3aリリース:エントリ日時順(降順)に自動で並ぶようになりましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00123&rss変更ファイル:version.php.inc, manager.php.inc<br /> 【変更】エントリの保存時に、これまでエントリ日時に関わらず、保存すると必ずエントリ一覧の先頭へそのエントリが移動する仕様でしたが、多くの方より「エントリ日時が新しい順に並んで欲しい」というご意見を頂き、このバージョンより、エントリ日時が新しい順に並ぶようになりました。自動ソート機能をご利用の際には、同じソートキーのものについてはその中でエントリ日時順に(降順で)並ぶことになります。この変更により、エントリ日時を細かく調整することで、ある程度任意の順番にエントリの並び順をコントロールして頂けるようになりました。これまで通りに「新しく保存したものが先頭に来るようにしたい」という場合は、エントリ日時を現在時刻で設定して保存するようにして下さい(現在日時を自動設定するチェックボックスがあります)。エントリ日時とは別に、記事の日時というものを設定・表示したい場合には、別途「記事の日時」等の名前で日時項目を追加して運用することも可能です。ご不明な点はユーザーズフォーラムにてご質問下さい。これまでご不便をおかけしました。 2016-10-24T22:35:00+09:00お知らせtwitterアカウント(@cms_designer)を開設しましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00122&rss以前より要望のあった、公式twitterアカウントを開設しました。キャンペーンを開催中ですので、ぜひフォローして下さいね。バージョンアップ情報などもtwitterでも並行して提供していく予定です。<br /> <a href="http://twitter.com/cms_designer" >http://twitter.com/cms_designer</a> 2016-10-10T22:35:00+09:00お知らせver.1.2.2aリリース:一部のPHP5.4以降の環境でStrict Standardエラーが出る問題に対応しましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00121&rss【修正】PHP5.4以降の環境で、php.iniのerror_reportingがE_ALLのみに設定されている場合に「Strict Standard」エラーが出る問題について対応しました。これまではPHP4環境に配慮し、このエラーを「error_reporting = E_ALL ^ E_STRICT」で非表示にして頂けるようご案内してきましたが、CMS Designer導入の大きな妨げになっていると判断し、今回よりStrict StandardエラーとなるPHP4コードを置き換え、PHP5以降対応とさせて頂きました。何か問題等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。2016-09-15T10:34:00+09:00お知らせver.1.2.1aリリース:初期値設定が可能になりましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00120&rss変更ファイル:version.php.inc, manager.php.inc, manager.menu.php.inc, manager.separetor.php.inc, manager.header.php.inc, manager.geolocation.php.inc, manager.file.php.inc, manager.date.php.inc, manager.int.php.inc, manager.text.php.inc, manager.base.php.inc<br /> 【追加】テキスト項目、数値項目、メニュー項目に「初期値」を設定できるようになりました。スキーマの各項目のタグ要素に initdata という属性を追加し、そこに initdata="あいうえお" のように記述して下さい。メニュー項目の場合はcaptionではなくidを指定して下さい。リファレンスマニュアルにも追記済です。 2016-08-04T18:02:00+09:00お知らせYouTube動画の埋め込みサンプルを公開http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00119&rssダウンロードページにて、CMS Designerを使って指定したYouTube動画を埋め込むサンプルをご用意しました。<br /> <br /> スキーマ項目として「videoid」という項目を作り、そこにYouTubeの動画ID(www.youtube.com/watch?v=XXXXXXXXXXX のXXXXXXXXXXXの部分)を入力すると、対応する動画が画面に埋め込まれる、というサンプルです。<br /> <br /> その際に、自動再生や最大化表示アイコンの有無、タイトルバーの表示、コントロールの表示、等をCMS Designer側から選択できるようなサンプルになっています。<br /> <br /> YouTubeの埋め込みに限らず、様々なサービス向けのHTMLタグの生成のサンプルとしてご利用下さい。<br /> <br /> ご不明な点がございましたら、お気軽にユーザーズフォーラムでご質問下さい。 2016-06-30T18:31:00+09:00お知らせver.1.2.0bリリース:文字化け・エラーメッセージ対応http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00118&rss変更ファイル:version.php.inc, manager.php.inc, manager.file.php.inc, entryeditor.xsl<br /> 【修正】一部のブラウザで、ver.1.2.0a利用時に削除確認メッセージ等が文字化けする件を修正しました。ご不便をおかけしました。<br /> 【修正】画像アップロード時に、サーバ側のPHPで制限されたアップロードサイズ上限を超えた際に、これまでエラーメッセージが出ないままアップロードが失敗していた点に対処し、エラーメッセージが表示されるようにしました。 2015-09-10T17:10:00+09:00お知らせver.1.2.0aリリース:本体のUTF-8化http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00117&rss【変更】機能的な変更はver.1.1.18aと変わりありませんが、ファイルがUTF-8化されています。これまでCMS Designerは文字エンコーディングとしてEUC-JPを使用してきましたが、このバージョン以降はUTF-8を使用致します。これまでのEUC-JP版をご利用の方は、zipファイルに同梱の「EUC-JP版からUTF-8版へのアップデート手順.txt」をご覧ください。UTF-8化により、様々なJavaScriptライブラリや既存のインターネットサービスとの連携がしやすくなります。UTF-8化をお待ち頂いたユーザー様には、長らくお待たせして申し訳ありませんでした。今後、EUC-JP版は、セキュリティ対応以外には基本的にアップデートする予定はありませんが、どうしても必要な場合等は対応を検討致しますので、お気軽にご相談下さい2015-08-28T18:11:00+09:00お知らせver.1.1.18a リリース:メニュー項目の機能拡充、リファレンスマニュアルの追記・編集http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00116&rss変更ファイル: version.php.inc, viewcore.php.inc, manager.php.inc, app.php.inc, manager.menu.php.inc, view.php.inc, cmsd_doc_reference.pdf<br /> <br /> 【機能追加】メニュー項目の選択肢ラベルをデザイン定義から簡単に利用できるようにする機能と、メニュー項目に外部エントリフォルダのエントリ一覧を読み込める機能を追加しました。これにより、メニュー項目の内容をコンテンツ管理者が編集したり、異なる種類のエントリ(例えば「コンサート情報」と「会場情報」等)を入れ子構造にして管理したりすることができるようになります。詳しくはリファレンスマニュアルに新しく追加された章を参照してください。<br /> <br /> 【追加】リファレンスマニュアルに、以下の章を追加・編集しました。<br /> ・メニュー項目関連の新機能。<br />  -「5.5.7 メニュー項目を表示する」に追記<br />  -「5.5.17 メニュー項目の選択肢リストを表示する」を追加<br />  -「7.5 メニュー項目の選択肢として他のエントリ一覧(外部データソース)を読み込む」を追加。<br /> ・geolocation項目について  - 「3.5.10 dataタグ - geolocation」<br /> ・「8.資料」を追加<br />  -「8.1 デザイン定義(XSLファイル)へ渡されるエントリデータのXML」を追加。 2015-07-31T19:00:00+09:00お知らせver 1.1.17aリリース: firefoxでの日本語ファイル名ダウンロード時のファイル名文字化けを修正http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00114&rss変更ファイル version.php.inc, viewcore.php.inc<br /> 【修正】ファイル項目をページに埋め込んだ際に、ブラウザ上で実際にダウンロードされる日本語ファイル名が、firefox上で文字化けしていたのを修正しました。 2015-07-02T16:16:00+09:00お知らせ公式サイトが6/28~7/1頃まで一部正常に表示されていませんでした(現在は復旧済)http://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00115&rss原因は、利用しているサーバにアップデートがあり、PHP機能に不具合を含む状態になっていた為でした。サーバ運営会社に問い合わせを行い、適切な状態に修正して頂きました。現在は復旧しております。この間、サイト閲覧でご不便をおかけし致しました。2015-07-02T14:32:00+09:00お知らせライセンス購入画面の障害を修正しましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00113&rssサーバーの強制アップデートに伴い、ライセンス購入画面に障害が発生しておりました。現在は問題なくご利用頂けます。ご不便をおかけした皆様にお詫び申し上げます。2015-02-05T12:11:00+09:00お知らせユーザーズフォーラムの障害を修正しましたhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00112&rss1月下旬頃より、ユーザーズフォーラムでエラーが表示されたり新規ユーザー登録できない障害が発生しておりました。原因はサーバ管理会社によるサーバメンテナンスによるもので、現在は復旧しております。ご心配とご不便をおかけして申し訳ありません。2015-02-03T15:06:00+09:00お知らせ新消費税への対応につきましてhttp://cms.al-design.jp/newsentry.php?eid=00111&rss4/1から施行される新消費税対応につきましては、4/1早朝に行う予定です。5%から8%の消費税となり、税抜き価格49,800円に対して税込み価格53,784円となります。税抜き価格自体の変更はございません。これに伴い、3/31 23:00~4/1 1:00までの間、ショッピングカートを停止致します。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。2014-03-28T16:39:00+09:00お知らせ